ご歩行インナーの皆様

選挙カーが走り始めました。

…我々、選挙カーが嫌いなんです。

政党呼び名って名称を連呼。あとは、政党によっては、「アベ政治を許さない!」などを連呼。
名称を覚えてもらうだけのものか。内容がないみたい。
サッと走り去ってくれたらいまだにマシですけど、次第に走り回るか。その間、騒がしいか。
「通勤、通学インナーの皆様、お疲れ様です!」って…。それをいう必要があるなら、常々街頭に立って、あいさつ運動ください。
「ご歩行インナーの皆様、お騒がせしております。…白いシャツのおお父さんさま、ご声援ありがとう!」とか…。騒々しい、やかましい。

立候補者がストリートを歩いて、有権者に握手しながら、「よろしく」って言うのはアリで、個別に(戸別に)お宅訪問して、「我々に(票を)入れてください!」って言うのはナシ(不法)なんですよね…?たしか。
まぁ、内部に入っちゃうと、財とか高めアイテムとかお受け取りやすく向かうから、ダメなんでしょうね。
財で票を貰うのは頂点やっちゃダメなことですもんね。

昨今、びっくりのが、ほぼうちの今しがたで、自動車を停めて、タスキを掛けた候補方がおしゃべりをし始めた実例!
うちの前の洗浄を通じてたらやにわに始まって、なんか気まずかったし!
広間もなんでもないのに!
どうして一環!
さらに他に起こるでしょー。
大分で人妻との出会いはこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です